「ファンダメンタル分析」と「テクニカル分析

せっかく株取引を始めても、なかなか思うように利益を出せないと言う人は多いです。
結果が出せないなら、やはり工夫が必要。
多くの人は、より大きな利益を求めて銘柄分析を行います。

銘柄分析は、「ファンダメンタル分析」と「テクニカル分析」の二つに分けることが出来ます。

ファンダメンタル分析

その中でも、ここでは「ファンダメンタル分析」について触れていきます。

「ファンダメンタル分析」とは、財務諸表や経営状況、健全性、競争優位性など、様々な面を分析して、どの企業の株を買えば良いのかを判断するための分析法。
この「ファンダメンタル分析」で重要になるのは、企業の業績や経常利益と、その業種の状態、そして株価の動き。
これ等を基に、優良株であるかを判断します。

「ファンダメンタル分析」でどの企業の株を買うのかを決め、「テクニカル分析」でその株をいつ売買するのかを判断すると言うスタイルが一般的なので、株取引を行うならばどちらも覚えておきたいところです。"

Copyright (C) 2013投資を始める前に All Rights Reserverd.